イマココ電力 イマココ電力

INFORMATION インフォメーション

新型コロナウイルスから考える備蓄

日々被害が拡大している新型コロナウイルス。

 

東京五輪は1年延期。

感染者は、日本でも毎日100人規模で増え続けている。

外出自粛による、経済の低迷。

季節外れの降雪。

さらには志村けんさんが新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなられたとのこと。

有名人が世間に与えるインパクトは非常に大きく、これから自粛ムードは強まるのではないでしょうか?

安倍総理も数日前の会見で話ていましたが、長期化は否めないと思います。

 

職種にもよりますが、特にサービス業は大打撃を受けているようで、これも深刻です。

元々飲食業に従事していた私としては、食べて応援したいところではありますが、「もし感染したら」を考えるとなかなか外出自体考えてしまいます。
非常に複雑な気持ちであります。

 

これを期に、企業の在宅ワークも今以上に増え、収束して5Gの普及も相まって、リモートワークが主流になってくるでしょう。

会社には、非常用の発電機や蓄電システム、UPS等が備えてあるところも多いかと思いますが、
リモートワーク中に災害等による停電が起こった場合は、それぞれの家庭で準備していないと仕事ができない状況になります。

これからは、夏秋に向かって、台風のシーズンに入ってきます。
昨今の気候変動もありますので、今年も台風による被害が出ることが予測されています。

世界的な感染爆発や被害の長期化など、未だ収束の目処がたたない新型コロナウイルスの現状を考えると、災害などが起こった場合は

なるべく自宅で過ごしたいところです。

そのための備えは今、しっかりしておく必要があると思います。

CONTACT お問い合わせ

製品・サービスに関してお気軽にお問い合わせください。